トップページへ


商品分類


Accutec MC-32 コンバーター
Accutec MC-32 コンバーター
Accutec MC-32 コンバーター
商品ID
MMP020015
商品名
Accutec MC-32 コンバーター
価格
6,804円 (税込)
商品説明
メーカー品番: 305726
定価: \6,804(本体価格:\6,300)

FutabaのS.BUS信号とJRのXBUS信号を相互に変換できる
画期的な受信機信号用コンバーター

超小型マイクロサイズ

【特徴】
各社従来型受信機から出力されるPWM信号をS.BUS(Futaba)/XBUS(JR)信号に変換できます。(最大8chまで)
S.BUSシリアルバス信号をXBUSシリアルバス信号に変換できます。
XBUSシリアルバス信号をS.BUSシリアルバス信号に変換できます。
センター周波数の自動調整機能により、Futaba(1520μs)/JR(1500μs)はMC-32(本機)が自動的に切り替えますので、ニュートラルポイントのずれがありません。
CNCマシニングによるアルミケースの採用により、電波干渉を避け、素晴らしい安定性を提供します。
旧来の受信機で最新のS.BUS/XBUSシステムを使用可能なので、今まで持っていた資産を有効に活用できます。
シリアルバス入力からの変換の場合、最大チャンネル数は送信機のチャンネル数になります。(シリアルバスの仕様では、最大16chです。)

【受信機信号を変換】
Futaba PWM  --->    Futaba S.BUS
Futaba PWM   --->   JR XBUS
Futaba S.BUS   --->   JR XBUS
JR PWM   --->   JR XBUS
JR PWM   --->   Futaba S.BUS
JR XBUS    --->   Futaba S.BUS
※PWM(pulse width modulation )とは、旧来の受信機でサーボ毎(チャンネル毎)に信号線が必要になるパラレル信号のことです。

【MC-32 仕様】
動作電圧:  4.5V〜8.5V
入力ポート: 従来受信機よりのPWM信号用×7ポート
S.BUS/XBUSシリアルバス信号用×1ポート
(PWM接続の際はスロットルチャンネル用として使用可)
出力ポート: S.BUS/XBUSシリアルバス信号用×1ポート
サイズ: 長さ32mm×幅18mm×高さ9mm
重量 約8g(本体のみ)
※注意:本製品は全ての機器での動作を保証致しません。
 一部の特殊な機器によっては使用できないことがあります。 

【梱包品】
・MC-32本体
・モード切替用ピン
・PWM入力用専用ハーネス
・シリアルバス入出力用専用ハーネスL90mm×2本
・取扱説明書
 
在庫状況
!! ただ今本商品は品切れです。
数量
(ご注文数をお入れください)
 ご注文画面にすすむ  贈答用ご注文画面にすすむ 戻る

ワイアール模型(株)
お問い合わせ先メールアドレス
TEL 0770-53-0193
Copyright(c) by YR model. All Rights Reserved.